小江戸情緒が息づくまち甲州夢小路。山梨のランドマーク誕生。

店舗ガイド

『石版画の表現とその多様性展』

小さな蔵の美術館3周年記念コレクション展として第1回河内成幸展(木版画)、第2回魅惑の銅版画五人展に続き、第3回目の今展は油が水をはじく原理を利用して制作される石版画(リトグラフ)の特集をいたします。
展示の中心は2016年世界遺産に正式登録された国立西洋美術館を設計したル・コルビュジエの詩画集「直角の詩」の版画作品。彼は20世紀を代表とする建築家でありながら、絵画や彫刻、デザインにも多彩な才能を発揮し優れた芸術家としての一面も持つ偉大なクリエイターとして知られています。
また、本県出身で国際版画ビエンナーレなどでも活躍する遠藤享、遠藤竜太の両氏、具体美術の松谷武判、そのほかにもカンデンスキーやロートレックなど当美術館がコレクションする多様な表現が溢れ出る石版画を集めた幅広い展示内容となります。

版画コレクション室 (小さな蔵の美術館)

 

年数回に分けて企画展を開催

2016年9月28日~2017年3月26日は『石版画の表現とその多様性展』を行っています。
※企画展示期間中は企画作品以外の展示はありません。

草間彌生、ピカソ、シャガール、岡本太郎、竹久夢二などの、版画作品の期間に分けて展示を行います。(予定)
季節ごとの企画展示は年間を通してお楽しみいただけると思います。幅広い世代の多くの方々に見ていただけるよう展示内容を企画しております。
版画の世界を身近に感じてください。

館内写真

店舗インフォメーション

場所 小さな蔵の美術館 2階 版画コレクション室
入館料 \500- (1、2階共通/小学生以下無料/障害者割引あり)
営業時間 AM10:00~PM6:00(季節により変更あり) ※最終入館時間PM5:30
定休日 火曜定休日(祝日の場合は営業)
お問合わせ TEL.055-298-6262  E-mail:museum@tanzawa-net.co.jp
URL http://hanga.koshuyumekouji.com/

ページ先頭へ